授かり婚でも慌てない!使える!ブライダル向きローン3種

ブライダルローン、フリーローン、ファミリーローン 若手のサラリーマンの中には、将来結婚を考えて付き合ってはいるけれども、まだ家族を養えるほどの蓄えも余裕もないため、結婚に踏み切れない人達も多いと思います。 しかし付き合っている途中で子供ができて、授かり婚を余儀なくされるというパターンも少なくはありません。 もちろん愛し合っている2人の間に子供はできたことは喜ばしことですが、やはりそうなると新しい生活にかかるお金は何とかなるとしても、結婚式にかかる費用のことが心配になることだと思います。 そんな時におすすめなのがブライダル向けの用意されているローンで、多くの人がローンを組んで素敵な結婚式を挙げています。   結婚式のために用意されているローンの中で、真っ先におすすめなのがブライダルローンです。 ブライダルローンとは銀行等が提供している目的ローンで、結婚式や披露宴にかかる結婚費用を借りることができるローンです。 ブライダルローンは一般的なカードローンよりも比較的低い金利で借りられるのが特徴で、5年や8年や15年など長い期間で分割払いが可能になっているおすすめのローンとなります。   その他にもブライダル向きのローンとしてはフリーローンがあって、フリーローンとはその名前の通りに使う目的が限られていないローンで、比較的借りやすいのが大きな特徴となっています。 しかしブライダルローンに比べると一般的に金利が高いのも大きな特徴となっていて、消費者金融が提供している商品になるとかなり高金利のものもあるので、注意して使うようにして下さい。   そしてブライダル費用として利用できるものにはファミリーローンがあって、ファミリーローンとはフリーローンの1で、日常生活の中で家族向けに使用する資金を借りられる商品となっています。 ブライダルの資金の他にも、家族旅行やレジャー資金などとしても利用する人が多く見られます。   このように急な結婚でも利用できるローンはたくさんあるので、自分の借りられる商品の中で最も条件が良いものを選んで利用することをおすすめします。  

Copyright © 消費者金融ネット All right reserved.